ブレスエアー  マットレス 口コミ

ブレスエアー 製マットレスの長所短所・腰痛効果について口コミを検証しました!

ブレスエアーマットレス

FOUR SEASONSシリーズ(爽快潔LIVING)

通気性抜群のキレイさを保てるマットレス
タイプ:高反発
種類:新素材のクッション材
総合評価 ★★★★☆

高反発ウレタンマットレスが腰痛対策マットレスの主流となっている中で、爽快潔LIVING販売のFOUR SEASONS EX2に代表されるブレスエアー 製マットレスも高反発の腰痛対策マットレスとして注目されています。

ここでは、東洋紡株式会社が開発した新素材であるブレスエアー 製マットレスの長所短所・腰痛効果そして、お手入れの方法について、口コミを検証しながら、紹介します。

後半では、エアウィーヴとの比較も紹介します。

高反発ウレタンマットレスには無い、自宅で洗えてすぐ乾く、というブレスエアー 製マットレスの特徴も、ユーザーから支持されています。

目次

ブレスエアー の口コミはどうなの?

ブレスエアーマットレス

それでは、まず始めに、ブレスエアー 製マットレスの口コミを紹介します。

ブレスエアー は、大手化学繊維メーカー東洋紡が開発した新素材のクッション材です。

ブレスエアー 製マットレスと言っても、各寝具メーカーがブレスエアー を中芯に使用して、独自のブレスエアー製マットレスを作っていますので、非常にたくさんの種類のマットレスが販売されています。

そこで、ここでは、
・日本初のブレスエアー 商品専門ショップ爽快潔LIVINGの主力商品FOUR SEASONS EX2
・大手通販会社ディノスの寝具部門売り上げ第一位のブレスエアー 敷布団
AMAZONヤフーショッピングで人気のねむりっち敷布団

の3つの商品の口コミに絞って、抜粋して紹介します。

悪い口コミ

悪い口コミは、主に、
・音が気になる
・通気性が良すぎて寒い
・へたりやすい

の3つに集中しています。

音が気になる

ブレスエアー 製マットレスに寝ると、シャカシャカ、カサカサという音がします。この音が気になるという口コミです。

気になる所は、繊維同士が擦れる音が結構大きい為、4ヶ月の息子が隣で寝ていても、グズリそうになる為、気を使っています。購入前に、段々音は、小さくなると書いてあったので、これから様子を見ていこうかなぁという感じです。
(埼玉県 男性)
何日か寝てみて思いましたが、寝心地は以前に比べ朝起きた時、体が痛くありませんでした。寝ていて楽です。 ただ低反発素材に比べれば、寝返りをしたり動くごとにごそごそと音がうるさいのが欠点です。
岩手県 男性

通気性が良すぎて寒い

通気性が良いことがブレスエアー の特徴ですが、通気性が良すぎて寒く感じるという口コミです。

主人は暑がりなので通気性が気に入ってますが、私は寒がりなので少しスースーしてしまいましたが、下に布団を敷いたらちょうどよくなりました。断熱防水シートを買えば解決するのかな。
東京都 女性
初めは硬いかな?と思ったけど2~3日で慣れた。腰痛は出ていないし快適に眠れている。ただ通気性はいいので寒かったので下にカーペットを敷いた。
愛媛県 女性

へたりやすい

どんなマットレスにも必ずと言って良いほど「へたりやすい」という口コミが寄せられます。ブレスエアー 製マットレスも例外ではありません。

1年ぐらいたったら、体重のかかる中央がへこんできました。毎朝マットレスのヘタリが原因と思われる腰痛になっています。
大阪府 女性
通気性は良いです。でも、だんだんと真ん中が凹んできました。
千葉県 男性

良い口コミ

良い口コミは、主に、
・寝心地が良い
・腰痛にいい
・洗える
・通気性が良い

の4つに集中しています。

また、悪い口コミで紹介した
・音が気になる
・通気性が良すぎて寒い
反対の口コミもありますので、あわせて紹介します。

寝心地が良い

ブレスエアー の高反発で体圧分散に優れている特徴を実感している人が多いようです。

寝心地はすごく良いです。干さなくてもいいのでたすかります。 子どもも気に入ってます。 長く使っていきたい布団です。
神奈川県 女性
寝心地最高です
埼玉県 女性

腰痛にいい

「腰痛が改善された」「腰痛が楽になった」など、腰痛に効果があることを実感している人が多いようです。
腰痛が改善され、またマットレスは軽いので布団の上げ下ろしが楽。今のところ特に不満はない。不満がないと言うことは、良い商品ということなのかな。
兵庫県 女性
購入してから一か月程ですが、起床時の体のダルさは無くなりスッキリ目が覚めるようになりました。 腰の方は、30年来の腰痛持ちなので劇的に改善された訳ではありませんが、朝の重苦しさは大分改善され快適に過ごせるようになりました。 このマットレスなら、長く付き合えそうです。
東京都 男性
使い始めてすぐはやや硬く感じ、腰痛も期待ほど変化がなかったのですが、数週間経つと柔らかさが出てきて身体に馴染み、今は大変満足しています。 腰も楽になりました。布団干しからも解放されて助かってます。
千葉県 女性

洗える

おねしょなどのアクシデントがある小さなお子さん用には、洗えてすぐ乾くマットレスが本当に有り難いですね。

子供が嘔吐した時も、直ぐにお風呂場で洗えたので助かりました。中身が洗えるのがとてもいいです。
京都府 女性
子供がおねしょしても洗えるし、すぐ乾くし、ありがたいです。
広島県 女性

通気性が良い

通気性が良いおかげで、気持ちよく眠れると感じている人も多いです。

クッション性が良い。湿気がこもらない。腰痛が少し軽減してきた
福岡県 女性
夏暑くないし洗えるし腰が沈まないのでとても快適
愛媛県 女性
仰向けに寝ていても背中が蒸れることなく快適です。朝の寝起きが楽になりました。
神奈川県 女性
思っていたよりマットレス自体が軽いので洗って干すにはとても楽です。 通気性が良いこともとても良く、夏は特に役立つアイテムとなっています。
福岡県 女性

音は気にならない

上で紹介した悪い口コミに「音が気になる」というのがありましたが、気にならないという口コミをよせている人も少なくないです。

カサカサという音は全く気ならないし、寝心地よく毎日快適。
東京都 男性
使い始めは素材がガシャガシャと音がして気になる人もいるかもしれませんが、すぐに気にならなくなるし、それ以上に寝心地がいいので「よかった~」ってなると思います。
香川県 女性

冬は暖かい

上で紹介した悪い口コミに「通気性が良すぎて寒い」というのもありましたが、「寒い時期も快適」という口コミもあります。

実際に使用してみて、すごくいいです。 夏場の涼感・通気性を期待しての購入でしたが、なかなか保温性も良く、蒸れないので寒い時期でも快適に寝れます。 弾力も丁度良く、音も気になりません。
長野県 男性

ブレスエアー の特徴

ブレスエアー の特徴
(東洋紡HPより)

ブレスエアー は、大手化学繊維メーカー東洋紡が1990年代に開発した新しいクッション材です。

ブレスエアー は、上の写真のように、プラスチックの繊維が三次元状に絡み合ってできています。白いインスタントラーメンのように見えます。

クッション素材の中で一番普及しているのはウレタンですが、ウレタンには通気性が良くない、洗えない、という欠点があります。

これに対し、ブレスエアー は、通気性抜群、洗える、という長所を持った、高反発のクッション材です。

ブレスエアー には、その特徴を生かして、マットレスだけでなく、幅広い用途があります。

  • ・新幹線をはじめとする鉄道の座席
  • ・甲子園球場の座席
  • ・介護用マットレス
  • ・ペット用マット
  • ・靴の中敷
  • など、様々です。

また、ブレスエアー を使ってオブジェ等の芸術作品も造られています。

ブレスエアー の三次元状に複雑にからみあった繊維素材は、コンピュータグラフィックスでは簡単に再現できないのだそうです。このようなブレスエアー の構造がアートやデザイン分野で評価されています。

ここでは、ブレスエアー の主な特徴について説明します。

高反発

ブレスエアー は、バネのような弾力性を持った高反発クッション材です。

絡まっているプラスチックの繊維がバネのように働き、寝ている人の体重を押し戻します。そのため、楽に寝返りを打つことができます。

耐久性

東洋紡は、ブレスエアー に70度50%圧縮測定法と室温50%繰返8万回圧縮試験の2種類の試験を行なっています。

2つの実験の結果、ブレスエアーの耐久性はウレタンとほとんど変わらない、という結果が出ています。

この耐久性が評価されて、新幹線の座席のクッションにもブレスエアー が使われています。

通気性

ブレスエアー はその96%が空気層で、通気性に非常に優れています。

ブレスエアー が登場した頃のウレタンは、通気性が良くないという欠点がありました。しかし、その後改良を重ね、現在は通気性の良いウレタンも作られています。

速乾性

ブレスエアー は、速乾性があるので、自宅で水洗いすることができます。

これがウレタンとの一番大きな違いです。

体圧分散

ブレスエアー は、体圧分散に優れ、自然な背骨のカーブを保って寝ることができます。

これは、三次元状に絡まっているプラスチックの繊維が、寝ている人の体重をあらゆる方向に分散させることができるからです。

ブレスエアー の長所と短所

ブレスエアー の長所と短所

ここでは、ブレスエアー の長所と短所を紹介します。

長所については同じ内容の良い口コミがあります。

しかし、短所については同じ内容の悪い口コミがある一方で、逆の口コミがある、と興味深いです。

長所

まずは、ブレスエアー の長所を紹介します。

・高反発で腰をサポート
・通気性が良いので夏涼しい
・自宅で洗えてすぐ乾く の3つです。

いずれも、口コミで高く評価されています。

高反発で腰をサポート

ブレスエアー の高反発で体圧分散に優れるという特徴は、寝たときに腰をサポートし、自然な寝姿を維持することを可能にしています。

人が仰向けに寝ると腰に体重の約4割の負荷がかかります。ブレスエアー の三次元状に絡み合う繊維が、腰にかかる負荷をあらゆる方向に分散させます。

同時に、もう一つの特徴バネのような弾力性で腰を支えます。

こうして、自然の寝姿を維持されると、筋肉の緊張がほぐれて、腰痛が緩和されていく、という効果が期待できます。

通気性が良いので夏涼しい

ブレスエアー は、空気層が96%という構造なので、通気性がとても良いです。

したがって、寝ている間も寝汗で蒸れたりすることが無く、気温の高い時期でも気持ちよく眠ることができます。

自宅で洗えてすぐ乾く

ブレスエアー は簡単に洗うことができ、すぐ乾きます。その上、ブレスエアー は制菌加工されているので、清潔です。

そのため、介護用マットレスとして、病院や介護の分野でも使われています。

また、家庭でも、おねしょや嘔吐で汚すことが多い小さな子ども用のマットレスや、ペット用のマットレスとして重宝されています。

短所

次に、ブレスエアー の短所を紹介します。

・通気性が良すぎて冬寒い
・熱に弱い
・シャカシャカ音がする

の3つです。

通気性が良すぎて冬寒い、とシャカシャカ音がする、については同様の口コミがある一方で、冬は暖かい、と音は気にならない、という逆の口コミもありました。

通気性が良すぎて冬寒い

ブレスエアー は、96%が空気層という構造なので、気温が低い時期は床や外気の冷たさがブレスエアー内の空気層に伝わってしまうと、とても冷たいマットレスになってしまいます。

しかし、本当は、ブレスエアー 内に空気の層がたくさんあれば、空気の層には断熱効果があるので、暖かいはずです。ダウンジャケットや羽毛ぶとんが良い例です。

つまり、ブレスエアー の中の空気の層に冷たさが伝わらないような対策をとれば、ブレスエアー 製マットレスは、ダウンジャケットや羽毛ぶとんのように暖かいマットレスになるということです。

具体的には、ブレスエアー 製マットレスと床や畳の間に断熱シートを敷く。マットレスの上にウールの敷きパッドを敷く、などです。

こうすることで、冬寒いという短所を冬暖かいという長所に変えることができます。

熱に弱い

ブレスエアー はプラスチックが原料なので、熱に強くありません

東洋紡の公式サイトでも、熱によってブレスエアー の厚みや柔らかさが損なわれる可能性があると説明しています。

熱がかかることによって厚みが低下したり、硬さが柔かくなったりする可能性があります。
(東洋紡公式サイト)

電気毛布、ホットカーペット、床暖房、電気あんかは低温設定で使用できます。

ただし、なるべくブレスエアー 製マットレスに直接触れないように、シーツ、ベッドパッドなどを必ず使うようにしましょう。

熱湯を入れる方式の湯たんぽは、温度が高い上に重いので、ブレスエアー をへたらせる可能性があるので、使わないようにしましょう

シャカシャカ音がする

ブレスエアー のからみあった繊維がこすれ合って、「シャカシャカ」「カシャカシャ」「カサカサ」といった音がします。

上で紹介した悪い口コミでも、「音が気になる」というのがありました。

しかし、「音は気にならない」という口コミもあるので、音に関しては個人差があるようです。

日本初のブレスエアー 専門店爽快潔LIVINGの公式サイトによると、ブレスエアー 製マットレスを使い続けていくうちに、音は小さくなっていくそうです。

ブレスエアー 製マットレスは腰痛に効果あり?

腰痛に効果あり

ブレスエアー自体 は、高反発で体圧分散に優れ、耐久性があり、通気性も良い、という腰痛にいいマットレスの特徴を持っています。

しかし、各寝具メーカーは、ブレスエアー を中芯にしてそれぞれ独自のブレスエアー 製マットレスや敷布団を作っています。

現在、販売されているブレスエアー 製マットレスはたくさんの種類があり、それぞれ仕様や特徴が異なります。商品によって、ブレスエアー の特性を最大限に生かしているものあれば、そうでないものもあります。

つまり、ブレスエアー 製マットレスなら、全て腰痛に効果があるわけではありません

腰痛対策のためにブレスエアー のマットレスや敷布団を購入するときは、下で紹介するFOUR SEASONS EX2やブレスエアー 敷布団ネオのように腰痛に効果があるように作られているマットレスを選ばなくてはいけません。

腰痛に効果があるブレスエアー 製マットレスはどれ?

ここでは、腰痛にいいと定評がある、爽快潔LIVINGの人気商品FOUR SEASONS EX2とディノスの人気商品ブレスエアー 敷布団ネオを紹介します。

まずは、簡単に2商品を比較してみました。

商品名 FOUR SEASONS EX2 DINOSブレスエアー
敷布団ネオ
価格(税込) シングル
33,480円

セミダブル
42,120円

ダブル
49,680円
セミシングル
1,060円

シングル
21,492円

セミダブル
29,052円

ダブル
32,292円

クイーン
43,062円
サイズ シングル
97cmx203cmx8cm

セミダブル
119cmx203cmx8cm

ダブル
37cmx203cmx8cm
セミシングル
77cmx200cmx5.5cm

シングル
98cmx200cmx5.5cm

セミダブル
117cmx200cmx5.5cm

ダブル
137cmx200cmx5.5cm

クイーン
157cmx200cmx5.5cm
重さ シングル
6.4kg

セミダブル
7.9kg

ダブル
9.1kg
セミシングル
4.9kg

シングル
6.1kg

セミダブル
7.3kg

ダブル
8.5kg

クイーン
9.7kg
特徴 ・2層3分割方式
・冬対策セット
・硬さグラデーション
・リバーシブル仕様
返品保証 30日間返品保証あり なし
ここで買える 爽快潔LIVING 楽天 ディノス ヤフーショッピング

DINOSブレスエアー 敷布団ネオは、セミシングルサイズやクイーンサイズも用意されていて、サイズが豊富です。

価格も、DINOSブレスエアー 敷布団ネオの方が低く設定されています。

しかし、マットレスの厚さは、FOUR SEASONS EX2が8cm、DINOSブレスエアー 敷布団ネオは5.5cmと、FOUR SEASONS EX2の方が2.5cmも厚い仕様になっています。

それから、FOUR SEASONS EX2には、30日間返品保証があるので、自宅で30日間使用したのちに、合わなければ返品することができます。

一方、DINOSブレスエアー 敷布団ネオは、一度使用したら、返品することができません。

FOUR SEASONS EX2

FOUR SEASONS EX2

FOUR SEASONS EX2は、日本初のブレスエアー 商品専門ショップ爽快潔LIVINGの人気商品です。ブレスエアー の特徴を最大限に生かした仕様が人気の理由です。

ただし、FOUR SEASONS EX2は、長さが203cmあるので、ベッド用のマットレスとして使うにはちょっと長すぎます。

ベッド用マットレスとして使いたい方には、長さ195cmのFOUR SEASONS PREMIUMをおすすめします。

爽快潔LIVINGは、楽天にも出店していますので、楽天で購入することもできます。

2層3分割方式

FOUR SEASONS EX2の1番の特徴は、6枚のブレスエアー からできていることです。

下の図のように、6枚のブレスエアー を2段に重ねる仕様になっています。

6枚のうち、1枚は柔らかめのソフト、残りの5枚は硬めのハードです。

残りの5枚は硬めのハード

好みで、上段の頭の部分にソフト、残りの部分にハードを並べることも、上段にハード面ばかり並べることもできます。

定期的にブレスエアー の表裏をひっくり返したり、位置を入れ替えることで、マットレスをへたらせずに長持ちさせることができます。

ブレスエアー は、自宅で水洗いできるのが特徴です。

しかし、マットレスと同じ大きさのブレスエアー が中芯になっていると、洗うのは結構大変です。セミダブルやダブルのマットレスだったら、尚更です。

FOUR SEASONS EX2の1枚のブレスエアー の大きさは95cmx66cm、重さは800gなので、楽に洗い、そして乾かすことができます。

冬対策

ブレスエアー は、通気性が良すぎるために、冬は床から冷気がマットレスの中に入ってきて寒いという短所があります。

爽快潔LIVINGでは、この問題を解決するために、冬対策セットとして綿シーツとマットレス(敷布団)の下に敷く断冷防水シートを販売しています。

冷気をシャットアウトできれば、マットレスの中の空気が暖まって、あたたかく眠ることができます。

上で紹介した口コミの中でも、「冬もあたたかく眠れます」というのがありました。防寒対策ができれば、冬の寒い時期も快適に眠れる、ということです。

DINOS ブレスエアー 敷布団ネオ

ブレスエアー 製マットレス

大手通販会社ディノスも、独自のブレスエアー 製マットレスと敷布団を販売しています。

ブレスエアーの敷布団とマットレスは、10年連続でディノスの寝具部門の総売上1位となっています。

なかでも、ブレスエアー 敷布団ネオは人気の商品です。

ディノスは、ヤフーショッピングにも出店しているので、ヤフーショッピングの方でも購入することができます。

硬さグラデーション

下の図のように、上層から下層にいくほど硬さが増していく仕様に作られています。

ブレスエアー 製マットレス

腰をしっかりと支えるサポート力とソフトな寝心地を実現する弾力性の両方を兼ね備えています。

出荷時は、マットレスカバーが上面がパイル生地、底面がメッシュ生地となるように取り付けられています。

なので、メッシュ面を上にして使いたいときは、中のブレスエアー の上下をひっくり返さないと、硬さグラデーションの効果が得られなくなります。ちょっと、手間がかかります。

もちろん、再びパイル面を上にして使うときは、中のブレスエアー の上下をひっくり返すことをお忘れなく。

リバーシブル仕様

マットレスのカバーはパイル生地のフカフカ面と立体メッシュ生地のサラサラ面のリバーシブル仕様になっています。

気温が高い時期はサラサラ面を上にして涼しく、寒い時期はフカフカ面を上にして、一年中快適に眠ることができます。

ただし、上で紹介したように、メッシュ生地のサラサラ面を上にして使用するときは、中のブレスエアー の裏表をひっくり返すことを忘れてはいけません。

おすすめは、FOUR SEASONS EX2

FOUR SEASONS EX2は、近江化成工業が自社で開発・製造し、爽快潔LIVINGが販売しているブレスエアー 製マットレス(敷布団)です。

高反発、体圧分散、通気性、耐久性、速乾性といったブレスエアー の長所を最大限に生かして作られていますので、腰痛対策のマットレスとしてオススメです。

また、FOUR SEASONS EX2は、メンテナンス面でも、他のブレスエアー 製マットレスより優れています。

まず、三つ折りにたためるようになっているので、収納が簡単です。

次に、2層3分割方式で6枚のブレスエアー から作られているので、定期的に6枚のブレスエアー を裏返したり、場所を移動させることで、マットレスがへたるのを遅らせ、長く使うことができます。

また、1枚のブレスエアー の大きさが取り扱いやすい大きさなので、洗ったり、乾かしたりするのが楽にできます。

メンテが楽にできることは、マットレスを長く使っていく上で、とても大切です。

そして、爽快潔LIVINGのFOUR SEASONSシリーズは、30日間返品保証の対象となっています。30日間(最低15日間)使用して合わなければ、返品することができます。

公式サイトはコチラ

ブレスエアーのお手入れの方法は?

ブレスエアー 製マットレス

上で紹介した口コミにもありましたが、ブレスエアー製マットレスと敷布団は家で洗えるということで、小さなお子さんのいるご家庭で大変喜ばれています。

ここでは、ブレスエアー 製マットレスの洗い方と乾かし方、そしてへたりにくくする方法について紹介します。

洗い方

マットレスのカバーを開けて、ブレスエアー を取り出し、お風呂場でシャワーを使って水洗いします。40度までならお湯も使えます。

ブレスエアー 製マットレスの中には、マットレスと同じ大きさの1枚もののブレスエアー を中芯に仕様しているものもあります。セミダブルやダブルサイズの場合は、かなりの大きさになります。

大きいサイズのブレスエアー 製マットレスを購入するときは、お風呂場の大きさも考慮することをオススメします。

洗濯機で洗うと、洗濯機が故障するそうですので、やめましょう。

また、足で踏み洗いするとつぶれてしまいます。注意してください。

普段は、洗剤を使う必要はありません。

しかし、汚れや臭いがひどい時は、中性洗剤かワイドハイターのような酸性漂白剤を使用方法を守って使って洗ってください。

洗うのは、おねしょなどのアクシデントの場合を除けば、年に数回で良いとのことです。

マットレスのカバーに関しては、それぞれの商品の洗濯表示をよく読んでください。上で紹介したFOUR SEASONS EX2ブレスエアー 敷布団ネオのマットレスのカバーは洗濯機で洗うことができます。

干し方

ブレスエアー を洗った後は、しっかり水切りをして、バスタオルなどで拭いてから干しましょう。

干すときは、風通しの良いところで陰干ししてください。すぐに乾きます。風通しの良い場所がないときは、扇風機を使うのもOKです。

紫外線に弱いので、天日干しをしないでください。

へたりを避ける方法

へたらないマットレスはありません。しかし、定期的にお手入れをすることで、へたるのを遅らせることができます。

定期的にマットレスの向きを替えて、一箇所がへたらないようにするだけで、マットレスの寿命は伸びます。

エアウィーヴとどっちがおすすめ?

エアウィーヴとどっちがおすすめ?

エアウィーヴ社のエアウィーヴは2000年代に開発したエアファイバーというポリエチレン樹脂素材を使って作られたマットレスです。

エアウィーヴは、錦織圭選手や浅田真央選手をはじめとする有名アスリートが愛用しているということもあり、とても知名度が高いマットレスです。と同時に、非常に高価なマットレスでもあります。

エアウィーヴもブレスエアー も、
・高反発
・体圧分散に優れる
・水洗いできる
・通気性が良い

という共通点があって、よく似たクッション材です。

それなのに、人気面で、後発のエアウィーヴにブレスエアー が負けています。

エアウィーヴの方がブレスエアー製マットレスよりおすすめなのでしょうか?

そこで、上でオススメしたブレスエアー 製マットレスのFOUR SEASONS EX2とエアウィーヴを比較してみました。

エアウィーヴは商品の種類がたくさんあるので、FOUR SEASONS EX2と同様に、腰痛に効果ができるマットレスとして定評があるS-LINE、四季布団和匠、四季布団和匠・二重奏の3商品と比較します。

なお、S-LINEは、マットレスや敷布団の上に敷いて使用するタイプのマットレスなので、FOUR SEASONSシリーズでS-LINEと同じタイプのFOUR SEASONS LITEと比較します。

マットレスの上に敷くタイプ

ブレスエアー 製マットレスFOUR SEASONS LITEとエアウィーヴS-LINEを比較しました。

商品名 価格(税込) 重さ 厚さ 返品保証 保証期間 特徴
FOUR SEASONS LITE シングル
19,440円
セミダブル
23,760円
ダブル
28,080円
シングル
4kg
セミダブル
4.9kg
ダブル
5.6kg
4cm 30日間 なし 硬さが選べる。 中芯が3分割。
エアウィーヴ
S-LINE
シングル
99,360円
セミダブル
118,800円
ダブル
139,320円
シングル
7kg
セミダブル
8.5kg
ダブル
10kg
7cm 30日間 3年 マットレスの上下で硬さが異なる。 夏面冬面両仕様

何よりも、価格の差が大きいですね。

S-LINEの価格は、FOUR SEASONS LITEのほぼ5倍です。

S-LINEは、マットレスの上に敷くタイプなのに、シングルサイズで10万円近くします。

厚さに3cmの差はありますが、マットレスの上に敷くタイプですから、底付き感の心配はいらないので、あまり気にしなくていいでしょう。

むしろ、FOUR SEASONS LITE の方が、軽く、そして、ブレスエアー が3分割されているので、洗ったり、乾かしたり、ひっくり返したり、というメンテがしやすい、というメリットは大きいです。

両方とも、30日間の返品保証つきですから、まず、FOUR SEASONS LITEを試してみたらどうでしょうか?

マットレス・敷布団タイプ

次に、マットレス・敷布団として使うブレスエアー 製マットレスFOUR SEASONS EX2とエアウィーヴの四季布団和匠四季布団和匠・二重奏を比較しました。

商品名 価格(税込) 重さ 厚さ 返品保証 保証期間 特徴
FOUR SEASONS EX2 シングル
33,480円
セミダブル
42,120円
ダブル
49,680円
シングル
6.4kg
セミダブル
7.9kg
ダブル
9.1kg
8cm 30日間 なし 2層3分割方式
冬対策
四季布団和匠 シングル
129,600円
セミダブル
155,520円
ダブル
181,440円
シングル
8.5kg
セミダブル
10kg
ダブル
12kg
8cm 30日間 3年 夏冬両用仕様
四季布団和匠・二重奏 シングル
216,000円
セミダブル
259,200円
ダブル
302,400円
シングル
9.5kg
セミダブル
11.5kg
ダブル
13kg
9cm 30日間 3年 表と裏で硬さが異なる

やはり、価格の差が大きいですね。

四季布団和匠の価格はFOUR SEASONS EX2の約3倍、四季布団和匠・二重奏は約5倍です。

厚さはほとんど差がありません。

四季布団和匠や四季布団和匠・二重奏のエアファイバーは、マットレスとほぼ同じ大きさの1枚ものなので、洗うとき、干すとき、ひっくり返したり、出し入れしたりするときに手間がかかります。

一方、FOUR SEASONS EX2のブレスエアー は6分割されていて、1枚のブレスエアー の大きさは扱いやすい大きさになっています。したがって、メンテに関しては、こちらに軍配が上がります。

3商品とも30日間の返品保証がついていますから、まず、お手頃価格でメンテが楽なブレスエアー 製マットレスFOUR SEASONS EX2を試すべきでしょう。

耐久性

エアウィーヴの公式ページを見ると、耐久性については「一般的な寝具同様、長期間使用できます。」と書いてあります。具体的な説明はありません。

これに対して、日本初のブレスエアー 専門店爽快潔LIVINGのWEBサイトでは、東洋紡総合研究所の耐久性に関する実験の結果が紹介されています。

ブレスエアー とエアウィーヴと思われる「有名類似品」の素材の特性を比較する実験です。

爽快潔LIVINGにも、「ブレスエアー とエアウィーヴはどこが違うのですか?」といった質問が多数寄せられているので、それを受けての紹介でしょう。

実験の内容は、身長176cm体重65kgの男性が、36度の環境(人の体温想定位環境)で3ヶ月敷布団として使用したと仮定した実験を行い、腰部分のヘタリを計測したものです。

結果は、ブレスエアー復元率が93%有名類似品の方は78%でした。また、有名類似品の方は高反発力も大きく失われました。

したがって、この実験の結果では、ブレスエアー の耐久性の方が「エアウィーヴのエアファイバーと思われるもの」より優れていることになります。

ただし、実験を行ったのが、ブレスエアー を開発した東洋紡の研究所ですから、その分は割り引いて結果を見た方が良いでしょう。

また、マットレスの耐久性は、どれだけマメにメンテするかによってかなり変わるので、この実験結果は参考程度にしておくのが良いでしょう。

まとめ

エアウィーヴとどっちがおすすめ?

ブレスエアー 製マットレスについて、長所短所・腰痛効果そしてお手入れ方法を、口コミを検証しつつ、紹介しました。

ブレスエアー 製マットレスを購入するとき、そして、「エアウィーヴとどっちにしよう?」と迷ったときの参考にしてください。

ブレスエアー 製マットレスと高反発ウレタンマットレスの1番大きな違いは、ブレスエアー製マットレスは自宅で洗えてすぐ乾くという点です。

洗える高反発マットレスが欲しいという人には、ブレスエアー製マットレスをオススメします。

それから、小さいお子さん用のマットレスとしてもオススメできます。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ